番田のガイガー

平成24年5月9日19:00より24時間測定開始。
調整中やPCを立ち上げていない時間は更新されませんのでご注意下さい。

各種検出器の性能により数値は大小がありますので、
他のサイトと比較するために絶対値として数字を「読む」のではなく、
この観測点での変化を知るためのグラフとして見て下さい。
(GM-45は直径45mmのパンケーキ型検出器で、
インスペクタープラスと同等品です。)

設置開始より42CPM前後、0.14μSv/h前後がほとんどです。

設置場所: 神奈川県相模原市中央区上溝(JR相模線 番田駅付近)
鉄筋鉄骨造、地上から約2mの位置で窓ガラスに密着、直射日光は当らず。
設置機種: GM-45(LND-7317)、インスペクタープラスと同じGM管です。
表示単位: CPM(カウント パー ミニット)1分間当たりの放射線を数えます。
μSv/h(マイクロシーベルト パー アワー)
測定線種: ベータ線、ガンマ線、エックス線(アルファ線も可能ですが、屋内設置のためおそらく検出せず。)
更新頻度 60秒ごと