避難訓練

今年度最後の避難訓練でしたが、実施直前に雪が降り始めたのでホールに集まりました。訓練の手順はもう慣れたものですが、実際に揺れていたら状況は違います。12月から1月が怪しいと言われていた首都圏の地震は起きていませんが、測量をしてひずみが見られるのに揺れていないのは安心出来ません。冬の大雪の中での避難生活、夏の猛暑での避難生活、どちらも想定しておく必要があります。誰かが助けてくれるなんて期待してはいけませんよ。

関連記事

コメントは利用できません。