もちつきの開催危機!?

先月は欠席者の多さにどうなることかと思いましたが、ひとまず今は落ち着いています。

ここへ来て感染性胃腸炎の話題があちこちで取り上げられています。しかし、体調の悪い人は調理せず、元気な人も良く手を洗って作り、すぐに冷ましてしまえば大丈夫です。「温かい物を食べさせたい」なんて下手に保温をすれば、それは地雷を埋め込むようなものです。

自治体や学校、幼稚園も保育園も、もちつきを取り止めることが増えて来ました。当園では来週の開催ですが、胃腸炎での欠席者数次第では3学期に延期しようと思います。今のところは発熱程度の欠席ですから、くれぐれも体調管理をお願い致します。

もちつきの命綱は熱湯ですからね。常にお湯を沸かして器具を消毒し、手で触れられるギリギリの高温で作業します。

お風呂みたいな、ぬくぬくぽかぽか温度は危険ですよ〜。

関連記事

コメントは利用できません。